小児科・内科(大阪 浪速区)なら川田医院
HOME>痛くない予防接種

痛くない予防接種

予防接種は、子供を感染症から守るために必要です
予防接種は、子供を感染症から守るために必要です

私たちのまわりには、さまざまなウイルスや細菌が存在し、それらが身体の中に入り感染するといろいろな症状が現れます。
ウイルスや細菌に感染した時、それぞれのウイルスや細菌に対して抗体がつくられます。
この抗体が十分につくられると、次に同じウイルスや細菌が身体の中に侵入して来ても発症を防ぐことができ、この身体の防御システムを免疫と言います。
コントロール可能な弱毒菌をワクチン接種することにより、免疫力をつくらせ、感染防止・発症時の症状の軽減をはかることができます。

 
当院では痛くない予防接種を実践しております
当院では痛くない予防接種を実践しております

赤ちゃんの予防接種は泣いたり、暴れたりで大変じゃないかと聞かれることが多いのですが、当院ではできるかぎり痛くない予防接種を実践しています。
赤ちゃんの半分以上の児が泣かずに予防接種が終わります。

 
当院でできる予防接種の種類
BCG、ポリオを除く全種類が可能です
  • DPT(三種混合)
  • DT(二種混合)
  • MR(麻疹+風疹 混合ワクチン)
  • 日本脳炎
その他の予防接種
  • おたふくかぜ
  • 水痘
  • インフルエンザ
  • 肺炎球菌
  • アクトヒブ(インフルエンザ菌b型)
  • プレベナー(肺炎球菌)
  • 麻疹
  • 風疹
 
問い合わせ